[No.3082] 梅雨
[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[3091/3090/3089/3088/3087]  
[5:10] 梅雨 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/06/20(Tue) 16:27 No.3082  

ヒストグラム
実画像サイズ972 x 648 ( 375 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2017:05:28 04:58:35
画像の幅 x 高さ972x648
ISO 感度 / 露出補正値100 / -1.3
露出時間/絞り1/3 秒 / F 16.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -1.3
露出モード自動
測光方式部分測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 32.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

みなさん、こんにちは。

あいかわらず休みの日は撮影に出かけておりますが、
そろそろ山は暑くて、虫だらけです(苦笑。
所属しているフォトクラブ大峰が来年30周年を迎えますので、
記念冊子?、写真展、講演会?などなどの多くの企画が上がっており、
打ち合わせや準備で大変忙しくなってきております(涙。
僕は写真を撮ってるだけで満足しているのだけど、クラブとしての活動となるとそれだけで終わるというわけにもいかないのでしょうね。
昔は山の雑誌や、アウトドアショップなどとのタイアップもあったようですが、今のご時世はシビアです。

◆きらりきらさん。

ホタルはあまり人気の無いところで静かに見るに限りますね。
カメラマンが集まる場所など、一般客との揉め事が絶えないようで、
カメラマンと言うのはほんと自己中が多くて、嫌になりますね。

>熊という生物の存在を考えてみると単独行は怖いものですね。

本当に怖いのは、東北などにいる人間の味を覚えてしまった熊ですよね。
西日本ではまだ、人間の存在を知ると熊は逃げていくという行動がほとんどだと思いますが、
人食いクマは鈴やラジオの音で餌だと認識するといいますから、そんなことになるともう山は歩けなくなるでしょう。
あと、熊の好物を獲りに入る人間が襲われたりするようですね。
マムシはあまり気にしたことはないです。
道にいればわかりますし、よほどのことがないと襲って来たりもしないでしょう。
スズメバチは知らずにテリトリーに近づいてしまうと怖いですね。
まだ刺されたことはないですが、できれば一生避けていたいです。
あとはマダニですかね、これは身近な存在だし、人間の皮膚の柔らかいところだと体を突っ込んでくるので、
そうなると感染症などの心配もありやっかいです。

>長いカメラ趣味ですので、何度目かのスランプといったところです(苦笑)

スランプというよりも、きっと、出かけなくなってしまっておられるだけなんでしょうね。
また何か適当なツアーや、トレッキングでもあればご一緒いたしましょう。
近畿で行ってみたいところなどがあれば、お聞きして企画いたしますよ(笑顔。

No.3077 秋の東京スナップです。

浅草はやはり人気のある場所なんですね。
京都や奈良とは少し違うイメージが写真からも漂ってくるように思います。
外人さんもいて、日本の観光地もほんとうに国際色豊かになりましたね。
左のおじさんだけ、雰囲気的にも色彩的にも浮いてますね(笑顔。

>せいぜい1泊程度を経験したいです。

やっぱり輪行で何日分もの荷物をというのは無理がありますよね。

木曽の下り旅は、やっぱり最低でも一泊はしたいですね。
諏訪あたりに車を置いて、ゆっくりと周りの観光を楽しみつつ、
ブルーの阿寺渓谷などにも寄ってみたいですし、
コール地点あたりの泊まった宿に自転車や荷物を預かってもらって、空身で車を取りに行って、
宿へ寄って預けた荷物を引き取って帰るというような算段にしていました。
貧乏性なのか、信州まで行って日帰りってもったいないような気がします(笑。

しまなみも3泊ぐらいでゆっくりと、やはり海ですからサンセットやサンライズの撮影を楽しみながら回りたいですね。
しまなみとさざなみを絡めて回りたいなと思っています。
しかし計画ばかりで、実際に自転車に乗ってそれだけ走れるのかという不安もありますね。
まだまだ素人ですし(笑。

>これからのご時世は簡素化方向に行くと思います。(笑)

最近はひっそりと家族だけでというお葬式が増えていますね。
うちの母はカトリックなので、教会で行うことになりますし、
日本の仏教やお坊さんのような意味不明な高額な費用は発生しません。
もう焼き場だけで済ますという究極の簡素化?もわりとあるようですね。
坊さん失業の時代はすでにそこまで来ていますね。

>これはシャクナゲ?ですかね?

シャクナゲです。
山でも石楠花はけっこう多いですよ。
岩場や険しい地形を好むようです。
ツツジ系は繁殖力が旺盛ですし、ハイブリッドも多く見られますね。

No.3078 同じく浅草、仲見世通り

一枚目の流れからそういう視点で見ると、ピンクの女性が浮いていますね(笑顔。
そしてこちらも国際色豊かです。
少し通行人の視点より高い位置から見ているようで、臨場感と広がりが感じられ、
通りの奥までずっと見せているのがにくい演出ですね。

>最近ではウナギの代わりにナマズのかば焼きが注目されているらしいですから

中国ウナギよりも、国産の養殖ウナギはいつになったら出回ってくるのでしょうね。
外食チェーン店でも中国ウナギを使っているようですが、普通に高いですよね(苦笑。
たしか近大が食用ナマズを出したのですが、マグロのようにヒットはしなかったんでしょうか。
近代マグロも決して安くはないし、それほど美味しい?とは思いませんでしたけどね(笑。
グランフロントの近大レストランで食べた魚のシャブシャブ料理も最悪なぐらい生臭かったです(涙。

>ママチャリは優秀だったのですよね。

雨をものともせず、日本向けに開発されたスーパー自転車でしょう(笑。
いわゆるシティーサイクルが爆発的に広まったのは、僕らが中学生ぐらいの頃でしたかね。
自分が初めて乗った自転車ってどんなのだったのか、思い出せないです。

No.3079 通りのビルの装飾です。

装飾ってことは「絵」?
それとも水槽が埋め込まれているのかな。
写真では判断できないほどのリアルな海中を見ているようですね。
海水魚は管理が大変みたいですが、綺麗で癒されますね。

>自分が撮るほうが、孫が素敵に撮れるのではないかと勝手に想像してます(笑)

お孫さんができる日が待ち遠しいのではないですか。
僕もまだ御爺ちゃんにはなれそうにないですが、
できたらやっぱり写真を撮るのでしょうか。
撮影料は高いぞと言っておきます(爆。

>要は仮面ライダーとかのヒーローものの延長線ですよね(爆)

勧善懲悪などのわかりやすいものが良いですね。
僕は結局、いきつくところは時代劇なのかなと思います(笑。
必殺シリーズとか好きですし。
洋画で言えばスーパーマンVSバットマンとか、最近は少し複雑になってきているのでしょうか。
少し前に映画館で見たスーサイドスクワッドとかも面白かったかな。
カーチェイスが長く入る映画は、そこで寝てしまいます(苦笑。

No.3080 さすがに一人屋台は、ようしません(苦笑)

モノクロ撮りで、登場人物の表情も効いてのことか、このお写真もなんだか日本と言う感じがあまりしませんね。
動感のある通行人と、屋台で楽しむ人々の様子がスナップらしく表現されていると感じます。
一人屋台は僕も多分無理かな。
一人カウンターは夜遊びしていた頃はわりとよくやってましたが。

>もう一連の安倍ちゃんの周りで起きる事件が、どうにもうさん臭く思えて仕方ないです。

やってることのひとつひとつが総理の器に似合わない小さくてせこいことばかりですよね。
きっと友人関係への融通にしてもこういうことばかりしてるんですから、
自分のことも舛添並みにせこそうですね。
野党もそういうことで足をひっぱるしか仕事が無いみたいな情けない状態になっているようですし、
こういうことが次から次へとボロボロと出てくるのでしょう。

法務大臣のレベルの低さも呆れるばかりですし、
最近の国会では総理が質問をさえぎる形でやめさせたりしているケースも出てきていますね。
なんのための国会中継なんでしょう。
自分がどれだけ偉いと勘違いしているのでしょう。
質問させて、国民に対しても答えると言う意識さえなくなっているようです。
なぜ、自民の中でも良いものは良い、悪いものは悪いと言う多数決ができないのでしょうね。
政党政治であるからノーと言えないなどは、まさに国民無視の政治に他なりませんね。

No.3081浅草の商店街。江戸っ子雀です。

面白いですね。
こちらはアーケード内が雀の縄張りと化していますね。
カラフルそうな店が並んでいるのに、少し大通りを離れると通行人は少ないのですね。
今回のシリーズは浅草という町を撮られながらも、国際化してきた町と、
少しずつ変化しつつある浅草を表現されているように感じました。

「朝日を浴びて」
奈良県



[2] Re: 梅雨 けんちゃま - 2017/06/20(Tue) 16:27 No.3083  

ヒストグラム
実画像サイズ972 x 648 ( 443 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2017:05:31 08:11:04
画像の幅 x 高さ972x648
ISO 感度 / 露出補正値100 / 0.0
露出時間/絞り1 秒 / F 22.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 0.0
露出モード自動
測光方式部分測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 29.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

「緑の領域」
奈良県




[3] Re: 梅雨 けんちゃま - 2017/06/20(Tue) 16:28 No.3084  

ヒストグラム
実画像サイズ648 x 972 ( 383 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2017:06:04 08:49:29
画像の幅 x 高さ648x972
ISO 感度 / 露出補正値200 / -1.0
露出時間/絞り1/60 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -1.0
露出モード自動
測光方式部分測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 24.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

「晴天の下」
奈良県



[4] Re: 梅雨 けんちゃま - 2017/06/20(Tue) 16:28 No.3085  

ヒストグラム
実画像サイズ972 x 648 ( 121 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS 7D
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2017:06:07 13:43:48
画像の幅 x 高さ972x648
ISO 感度 / 露出補正値1250 / 0.0
露出時間/絞り1/100 秒 / F 2.8
露出プログラム絞り優先
露出補正値 0.0
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算)100.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

「にゅ〜う」
奈良県

久しぶりにマクロです。



[5] Re: 梅雨 けんちゃま - 2017/06/20(Tue) 16:29 No.3086  

ヒストグラム
実画像サイズ972 x 648 ( 284 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2017:06:11 09:53:44
画像の幅 x 高さ972x648
ISO 感度 / 露出補正値400 / -0.7
露出時間/絞り1/15 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式部分測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 25.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

「頂に咲く」
奈良県



[6] Re: 梅雨 きらりきら - 2017/06/25(Sun) 18:48 No.3087  

ヒストグラム
実画像サイズ900 x 600 ( 175 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS M
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2016:10:12 13:17:33
画像の幅 x 高さ900x600
ISO 感度 / 露出補正値200 / -0.7
露出時間/絞り1/125 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 18.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

みなさん、こんばんわー。

沖縄も梅雨明けとのことですが、本州は本格的な梅雨ですね。

私は先週は関西と東海を日替わりで移動していましたが、凄い雨でした。
あまりに移動が忙しくて、殆ど写真は撮ってません(涙)
でも、今年一番の朝顔を撮りました♪

今週は例の拾った猫のミケちゃんが里親さんの旅行に伴い
一時的に日帰りしてきますので、カミさんは1か月以上前から騒いでましたが
ようやく会えることになりそうで、私も楽しみにしています。
ミケちゃんは大人になり、サカリが始まったそうですのでメスですが7月に
去勢されることになりました(笑)
イャオン、イャオンと鳴いてます。
ちなみに猫なのにADHDとの診断が下されました、拾い主に似たのでしょうか(爆)


けんさん>>

フォトクラブも30年の節目となれば、記念イベントも大掛かりになりそうですね。
たしかに撮るだけでは済まない、いろいろな用事が増えそうですが、一連の流れは
部外者では経験できない貴重な体験をされるのではないかと思います。
大変でしょうが、楽しみですよね(笑顔)

蛍は息子は友達と車で1時間以上掛けて岡山の有名なスポットに出かけたそうですが
そこはカメラマンの怒号が飛び交う、ありがちな光景とは違い、人はあまりいないものの
川幅が広すぎるのと、堤の上から見るだけで、遠くのほうにホタルがちらほらという
シチュエーションだったらしく、家から車で10分のスポットが、いかに恵まれているか
判ったと言ってました。(笑)

ホタル撮影も三脚を置いて、バルブ撮りや多重露出で、カメラマンが何時間も
同じ場所で粘りますし、携帯や懐中電灯の明かりでもつけたら怒られますので
撮り鉄同様に一般の観光さんからは忌み嫌われそうですね(苦笑)

誰しもいい写真を撮りたいのは判りますが、場所によっては妥協が必要ですし、
鉄道写真によっては人が撮ってない構図であろうと、現場に立った人なら判るような
線路内や立ち入り禁止区域からの写真というのは、もっとネットやメディアで叩かれても
良い話だと思います。

>「朝日を浴びて」

朝日の暖かな光源が風景全体を彩り、印象的ですね。
横からの光が風景を立体的に際立てて、被写体が生き生きとして見えます。
朝日の一瞬の輝きをうまく捉え、主題の通り、朝日を浴びた白い花びらが
とても美しいですね。



秋の東京スナップ。亀戸天神。
取引先を待たせての撮影のため、あまり撮れませんでした^^;



[7] Re: 梅雨 きらりきら - 2017/06/25(Sun) 18:49 No.3088  

ヒストグラム
実画像サイズ900 x 600 ( 148 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS M
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2016:10:12 14:59:42
画像の幅 x 高さ900x600
ISO 感度 / 露出補正値200 / -0.7
露出時間/絞り1/60 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 18.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

人食い熊ってのは、まさにグリズリーとか外国映画の話であり、せいぜい漫画の
流れ星銀が赤カブトと戦うというおとぎの話のような感じでしたが、
どうやら、人の味を覚えてしまった個体がいるようで人を見ると涎を垂らして
こちらを凝視する動画を見たら、本当に恐ろしくなりました。
最近では、毎週のようにクマに襲われた人のニュースをやってますが
鳥取市も市街地の傍で出没したりしてますので他人事に思えないです。

アシナガバチは3回刺されたことがありますが、これでも結構痛いので
スズメとなれば想像するだけで倒れそうです。
昔子供を連れて市内の城山に登った時に、偶然スズメの巣の近くを通ったせいか
カチカチと牙を噛む警戒音を聞きながら逃げたことがありますが、彼らは
熊よりは紳士的ですし、テリトリーさえ守れば事故は避けられそうです。
裏庭の山の傾斜にスズメの巣が出来たときは繋ぎに防寒着、フルフェイスのヘルメットに
皮手袋と蜂退治用のスプレーで巣穴を壊しに行ったことがありましたが、これも
真冬のおとなしい時期でしたが、それでもすごく緊張しました。

ヒアリなんてのが出てきて、油断できませんが、やはりマダニの感染症が
怖いですよね。
アマゾンを探検している番組を見るとタレントとかが半袖半ズボンで森の中を
歩いているのに、あれだけ暑いのに現地の人は長ズボン長袖なのを見て、
日本人はチョロイなあと思います(苦笑)

>「緑の領域」

これは倒木でしょうかね?でも先には葉が生えてますね。
私は倒木が大好きです(笑)
幹に苔がむし、寄生植物がコートのように覆い、この木を特別な
生き物として装飾しているように思えます。
主役の延びていくさまを奥行きのある描写で表現され、
緑の広がりやバリエーションを感じさせる美しい風景ですね。



アキバの電器街にて



[8] Re: 梅雨 きらりきら - 2017/06/25(Sun) 18:51 No.3089  

ヒストグラム
実画像サイズ900 x 600 ( 148 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS M
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2016:10:13 10:34:24
画像の幅 x 高さ900x600
ISO 感度 / 露出補正値200 / -0.7
露出時間/絞り1/13 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 18.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

本当に出張しなくなると、これだけ撮らなくなるものかと自分で驚いてます。
山陰は空梅雨で、それほど雨が続きませんので、大山のブナ林の撮影も
タイミングを外してますし、チャンスにも恵まれません。
丁度今日、朝から雨でしたが、久々の車の出張でしたので、出かける気分にもならず
ダラダラと映画を見て1日が終わりました^^;

一番の原因はジムなどで運動欲求が満たされてしまい自転車に乗らなくても
運動が出来てしまっていますし、外をフラフラしなくなりました。
これからは日中が暑くなるのでなおさらですね。
なぜか、また間食してしまい体重増加中で、なんのためのジムかと自分で
呆れてます^^;

近畿方面の軽いトレッキングなど、私でもできるレベルでけんさんの
写欲も満たせそうなものがあれば、ぜひ、お誘いくださいね。

木曽の下り旅は、宿に自転車を置き、電車で車に戻って車で寄り道しつつ
宿に戻る旅というのも、自転車、電車、車という異なる交通手段で
縦移動するのも、それぞれに立ち寄り場所を変えて移動するというのも
面白そうですね。

しまなみは、写真を撮りつつ、往復を考えたら2泊で余裕で走れると思いますが、
サンセット・サンライズとなると3泊の必要性も出てきます。
サンセット・サンライズに良い場所にキャンプ場がありますが、テントなどを
持って行くと荷物になるのでキャビンや貸しテントを利用するのも
良いかもしれませんね。
私の自転車旅は、帰りは疲れてしまい、寄り道をする元気もなく、帰ることしか
考えられなくなるのがいつものパターンです(苦笑)

最悪、疲れてバスやフェリーを使用するとなると、バスなら輪行になるので
荷物は最小限にしないといけませんので、フェリー一択でしょうかね。

>「晴天の下」

盆栽などでいうところの、なかなか枝ぶりの良いモデルさんですね(笑顔)
枝の太さの割に花の付きも良く、フォトジェニックな雰囲気が良いですね。
背景の三本の幹が青空とピンクの花の対比の際に、間が抜けるのをうまく
隠して、良い構図を選ばれているなと思います。
木曜日にテレビでタレントの生け花を假屋崎省吾が採点するのを見てますと
写真の構図の計算にも通じていて、俳句同様、絵作りの参考にしたいと思っていますが
この写真はまさに撮り方向を間違えたら何の特徴もないツツジの写真になりそうなところを
うまく料理されているなと感心しました。





渋谷駅前はハチ公やモヤイ像より、この場所の方が待ち合わせではメジャーですね。



[9] Re: 梅雨 きらりきら - 2017/06/25(Sun) 18:53 No.3090  

ヒストグラム
実画像サイズ900 x 600 ( 131 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS M
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2016:10:13 10:53:16
画像の幅 x 高さ900x600
ISO 感度 / 露出補正値200 / -0.7
露出時間/絞り1/160 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 18.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

カミさんの母親や叔父、叔母が無くなった際に、向こうの葬式に出席し、
義理の妹の結婚式に出て思うのは、冠婚葬祭の費用は、山陰は結婚式にはお金を
かけますが、葬式は質素に、関東は結婚式よりも葬式の方が派手な印象を持ちました。
私個人としては、親の気持ちはともかく、自分が死んだときにどうして欲しいかと考えると
自分は死んでいくだけなのに、要らぬ見栄であの世に持って行けない無駄な装飾で
見送られるより、身内だけでしんみりと静かに見送られたいです。

出来るだけ、自分のことでお金を使ってほしくなく、あの世ではお金はいらないし、
お金がいるのはこの世だけですからね。

その意味でも献体や臓器提供など、今のうちに終活の一環として意思表示をしておかないと
いけないと思うので、次の免許の更新では手続きをしようと思っています。

小林麻央ではないですが、若くして急逝することもあるわけで、自分にいつ起きても
不思議ではないのですよね。

シャクナゲはツツジの仲間なんですね。
それすら気が付きませんでしたが、言われてみれば一つ一つの花は似てますね。
浅草の通りのビルの水槽は本物ですが、壁に埋め込まれていて、ふだんビルの中から
メンテをするのでしょうね。
壁にいきなり水槽が出現するので、歩道を歩いてて簡単に接写できました(笑)

今年は国産ウナギもシラスが豊漁で、価格が安くなるとのことですが、
ウナギ屋がコメントしてましたが、値段はそのままで切り身のサイズを大きくして
提供するとのことで、そのサイズにしても本当にお得かどうかは常連じゃないと
判りませんからね(笑)
結局、ウナギが安くなったのを実感できるのは
いつも食べているような人だけなのでしょうね^^;



私の頃はデコチャリが最前線で、電子フラッシャーというリレーが付いたウインカーや
リトラクタブルライトでフロントライトがポップアップしたり、ブレーキもディスク
でしたし、電子ホーンで、変速は車のオートマのレバーみたいなので変えたりと
そういうのを競争で買ってた時期がありました。
リアウインカーは単一電池が10本とか居れてましたので、電装系がいかれて
自分でドライバーで電池ボックスを外して、リアとフロントのライト類を外したら
凄く軽くなり、走ってて速くなるのを体感したのには笑いました。
お金を出して、鈍重な自転車を買っていたとは(爆)

>「にゅ〜う」

マクロならではの背景のグラデーションの美しさで
明るい露出も、この写真にマッチしていますねぇ。
緑で統一された中にカタツムリの触角が浮き上がり
ユーモラスな形とタイトルがマッチしていて笑みが出る絵です。




渋谷スクランブル交差点。
本当は夕方の混雑時に撮りたかったのですが仕事の都合で
この時間しか撮れませんでした^^;



[10] Re: 梅雨 きらりきら - 2017/06/25(Sun) 18:53 No.3091  

ヒストグラム
実画像サイズ600 x 900 ( 155 kB )
Exif 情報
メーカー名Canon
モデル名Canon EOS M
ソフトウェア名Digital Photo Professional
撮影日時2016:10:13 11:29:50
画像の幅 x 高さ600x900
ISO 感度 / 露出補正値200 / -0.7
露出時間/絞り1/30 秒 / F 11.0
露出プログラム絞り優先
露出補正値 -0.7
露出モード自動
測光方式分割測光
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 18.0 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準

全 Exif 情報表示...

正直、孫との遊び方なんてよくわかりませんが、カメラを媒介して孫と触れ合うことも
出来るのでしょうし、写真を撮りたいから孫をどこかに連れて行くのも苦ではなくなると思い
写真は自分がいなくなった後に孫に残せるプレゼントかなと思っています。

我が家も娘も引っ越しして日が浅いですし、新婚旅行もまだですから
孫はまだ当分ですね(苦笑)




時代劇もいいですね。
予定調和というか、そろそろ黄門様の印籠が出る時間だなと時計を見ながら
ストーリーを見ていくのも、一つの楽しみ方ですよね。
吉本新喜劇のお約束のギャグを待つのにも似た気持ちです(笑)
ヒーローが変身する間に敵が襲わないのと同じく、主人公が決めゼリフの
口上を述べている間、敵は黙って静かに拝聴するという図式も好きです(爆)

私のここ最近見た映画のお気に入りは『リベンジリスト』『ジョン・ウィック』
『イコライザー』ですかね。
他にもありますが、復讐劇です。
カーチェイス物はトランスポーターとかワイルドスピードとか好きで、何回も
観てますが、私は意外と眠くなりません。実際に運転してると眠くなり困るのですが^^;

『スーサイドスクワッド』はマーベルものですよね。
マーベル系は敬遠してましたが、また見てみます。


森友問題も逮捕間近で、籠池氏が再びニュースに出てますし
加計問題は、やはり内閣府や総理の意向はどう考えてもあるような動きに思えます。

国会の終わり方もクソですし、どうにも傲慢な、野党に対する舐めた態度は
国民への舐めた態度にしか思えません。
総理がガンなのか今の自民が腐っているのか分かりませんが第二期安倍内閣発足時より
明らかに国民不在の強引な手法が目立ちますね。
野党が敵にもならないので、やりたい放題ですね。

魔の2回生も東大を出てあれだけの歪んだ性格というのもすごいなと思います。
叱責や秘書への愛のムチではなく、ただのドSのおばさんのイタブリですよね^^;
よくまあ、次々とおかしな議員ばかり出てくるものです。

豊洲問題も、これだけ答えを伸ばして、築地と両方などとなれば、両方を運営する費用は
豊洲を売却して新規で作るよりも遥かに費用が掛かりそうに思えますが、都民が払えるのですかね。
既存の勢力の問題を暴き、叩くのは良いですが、結果的に経済効果や良い代案が出せないとなると
オリンピックの開催場所の問題と同様、いたずらに時間だけを費やしたと言われそうですね。
小池さんが既存の勢力に対して怒りや憤りを持っているのは判りますが、それに代われる
知恵や政策を出さないと、付いて行く人が減っていく気がします。
良いブレーンや良い役人との付き合い方とかが必要になりそうですね。

結局は、一連の政治家たちの動きは選挙前の体裁づくりに終始するようですね。

>「頂に咲く」

背景に山を従えて、白い花が乱舞する様は見ごたえがありますね。
山や雲を下に見下ろす場所でも、こういう花が咲くのですね。
上へ上へと種を飛ばし、頂点を極めたものの気高さを感じます。
植物の強さを感じました。


青山通りにて。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3k by cachu)