[掲示板に戻る]
過去ログ[5]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[3052] 連休終了 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/05/09(Tue) 17:01
みなさま、こんにちは。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。
僕は、三日の日から山、山、山、仕、山、でした(笑。

◆きらりきらさん。

インフルエンザ、家庭内流行だったんですね。
お見舞い申し上げます。
父上の看護で過ごされたGWもお疲れ様でした。
実際、そういうときはもう仕方がなくて、あれこれ考えるよりも、
目前の事象に集中して動くしかないですよね。

>自転車に乗るのが、楽しみと痛みの狭間というのは切ないですね。

上を向くのが辛い状態が続いているので、長距離の自転車ツーリングはしばらくは無理っぽいです。
リハビリといっても、「安静」ぐらいしかないみたいで、そのわりにザックを担いで山ばかり行ってるので、
よくならないのかもしれませんね(悲。

>この山の稜線に並ぶ桜並木のような木々は桜ではなく、雪による樹氷でしょうか??

はい、あれは霧氷で白いのです。
平地では桜が咲く四月と言えども、まだまだ1000mを越えた世界は冬ですね。

>No.3047 九分よりも少し遠い十分に行きました。

空から天気が回復しているようで、吊り橋が濡れているようにも見えて、
雨上がりといった印象を受けました。
とても長く見える吊り橋を渡るは少女でしょうか。
橋の向こうの集落へと戻られるのかな、
吊り橋を渡るドキドキ感のような、写真を見る者をもドキドキとさせるようなストーリー性もありますね。

>香川のうどん店なんて年寄りが個人で営むお店なのに、うどんの値段もトッピングの値段も
>安いし美味いわけで、

寿司の場合はわからないですが、うどんのチェーン店は従業員多すぎではないでしょうか。
人件費は大きいですよね。
うちのような小規模小売店がつぶれずにやつてこられたのも、借金無しの従業なしだからでしょうね。
24時間営業のコンビニなんてのも人件費はばかにならないと思いますね。

>焼き魚や煮魚もあります。

味がだめなわけではなくて、骨がだめなんですね。
アラ炊きなどは、身がとれやすいので食べることはできますよ。
ブリやマグロなどのカマ焼きもOKです(笑。

>先日も、消防団の人が消防車で、うどん店に入って食事していて通報された

ほんとうに消防団が消防車を使って食事して何が悪いんでしょうね。
通報って何かの罪に問うつもりなんでしょうか(苦笑。
夏の暑い日に、自治会内の薬撒きをして、個人負担を少々出して、
夜の食事をして少しのアルコールを飲むだけで、自治会費で宴会をしたと言われる時代です。
それならあんたが薬撒きをしなさいよと言いたくなりますね。
こっちはやりたくてやってるんじゃないし、夜の食事も疲れているのに家で食べたいぐらいなんですから(笑。

>No.3048 十分には、台湾のナイヤガラの滝と呼ばれる十分瀑布というのがあります。

わぉ、写真写りのかっこいい滝ですね。
高さがあって細い滝より、このような滝は撮りごたえがありますよね。
背景になっている集落?も、すごい雰囲気出ていますね。
滝の流れの中に、目立つように植物を入れられたことで、
この植物は何だろう、日本じゃ無いのかなぁという想像に至りますね。
個人的にはこの滝をじっくりと撮ってみたい衝動に駆られました。

>20年で、人工物の少ない風景写真といえども、木々が成長していたり地形が少し変化
>していたりと違いがあって、面白いなと思いました。

はい、奈良を撮影した古い写真集を見て、この山はどこの山で、どこから撮ったものだろうかと
そういうことを考えて、撮影現場を訪れたりもしています。
やっぱり自分の頭で調べることで、自分の知識も増えて、詳しくなっていけるように思いますね。
車で走る道路なども、ナビに任せっぱなしだと道を覚えられないですね(笑。
昔は車を停めて、地図を見て、自分が今どこにいるんだろうかというところからでしたが、
今思えば、けっこうそういうのも楽しかったんじゃないかと。

>まあ大げさに言うと、自分の生きた証として撮影したデータが誰かに見てもらえれば
>うれしいのですけどねー。

僕の場合は、家族がだれも写真に興味を持ってくれないので、
おそらく自分がいなくなれば、撮影したデータはすべて無になるんだろうなというのが寂しく、
フォトクラブ大峰という写真クラブに入れていただきました。
歴史のあるクラブ全体としてなら、個人の名は消えたとしても、撮った写真は残っていきますので。

>No.3049 十分の町はランタン飛ばしが有名で、

願い事を書いてランタンを飛ばす、
雨の中でランタンが飛んでいく先を見つめつつ、いろんなことが胸の内に浮かんできそうですね。
日本の七夕のような風流な行事が、ここでは年中味わえるみたいで、
そういうことを目的としてこの地を訪れるというのもよいものですね。
旅の小さな目的がひとつ、またひとつと叶うことで満足感が積み重なっていくのでしょうね。

>まあ実際に、番組でタレントが美味しいとか言えば、その商品の売り上げは何倍に

今、現在はテレビの力だけではなく、それがネットによって拡散されているというところがありますよね。
実際にも、ネットでデマによる販売促進活動なんてものもあるようで、
そうなってくると、もうすべてを丸のみするわけにもいかないですね。
アマゾンなども詐欺商品が流行しているようで、安易に買い物もできなくなってきましたよ。

>No.3050 台北よりも北にある淡水という街に行きました。

カメラマンとして見ると、これから空が焼けてくるのではないのかなという期待感が有ります(笑顔。
構図の中でシルエットになりそうな感じの手前の建物の配分が、ちょうどよいぐらいに入り、
海岸であることも表現されていて、雲の中に消えていく夕陽の静けさが、
哀愁的な寂しさを感じさせてくれますね。

>こいつらは自治会の役員と違いボランティアではなく、しっかり十分すぎる報酬があるわけで
>断罪すべき連中ですよね。

私人ならいざしらず、公人として自分のしたことが恥ずかしくないのですかね。
政務官を辞任したら話が済む問題ではないと思うのですがね(怒。
防衛も復興もひどい有様すぎて、空いた口がふさがりませんね。
人間のレベルとして低すぎませんか。
なんでこんな人たちが大臣なんて呼ばれる位置にいるのかが不思議です。
日本の選挙制度から間違っているんじゃないかと最近は思います。
地位と金と地盤さえあれば、政治家になれるというのがおかしいんですよね。
国を動かす、国民の代表であるという意識が有るのでしょうか。

No.3051 淡水の昔の街並み。淡水老街です。

こちらも、雨上がりを感じさせ、爽やかな印象から拝見しました。
町のイメージとしては、少し開けた地方という感じでしょうか。
人々がリラックスしてそこにいるような雰囲気を感じます。
ラーメン屋や、証券会社などが並んでいるようですが、
高いビルが無いので、開放感のあるストリートですね。

「桜王国」
吉野山
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/05/09(Tue) 17:02
「柿の新力」
奈良県
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/05/09(Tue) 17:02
「枝垂れ咲く」
奈良県
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/05/09(Tue) 17:03
「桜と山」
奈良県
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/05/09(Tue) 17:03
「飛沫」
奈良県
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/05/14(Sun) 18:14
みなさん、こんばんわー。

GWはいかがお過ごしでしたか?

私の方は、結果だけ言うと、GWの間はどこにも行かず、
家で映画を見まくり、部屋の模様替えをして大量の服を古着屋に持って行き
掃除で出たごみの分別をして処分場に持って行き、GWが終了しました(苦笑)

GW目前になり、退院後、足もおぼつかず、食事も食べさせてもらえない
親父を見て、これはGWどころではないと思いましたが、退院して数日後には
かなりの回復を見せ、GW中もデイサービスにも通えるようになりまして、
かといって、GWの後半に旅行に行けるかといえば、自転車の整備すら諦めて
やってなかったので、無駄な悪あがきを止めて、行くのを断念しました(苦笑)

親父は今では元気に敷地の中を歩いて徘徊し、食事も普通に食べるまでに
回復しております。ご心配をおかけしました。

親父の入院費用は18万円掛かりました。
個室とはいえ、うかつに入院なんてできませんね(苦笑)

たっぷりあったはずのGWですが、気持ちが萎えてしまっているため
ダラダラと映画を見て過ごし、目標にしていたバイクグッズの写真撮影と
オークション出品もできず、そこは心残りです。

そういえば、近所の保育園の散歩コースにカルビ様が組み込まれ、2日おきぐらいに
園児たちがカルビ様を見学に来て、にぎやかです(笑)


けんさん>>

上を向くのが辛いのは、自転車は厳しいですよね。
私もいまだに顔面神経麻痺の後遺症で右側の口から顎にかけての感覚が鈍く、
これが酷い痺れの時もあれば軽いときもあり、一進一退ですが、やはり疲れたときに
悪化しますので、登山の方も疲れを残さないようにご自愛ください。

自転車ツーリングは、結果的にGWは行けませんでしたが、輪行により電車+自転車の
セットですと、かなり遠くまで行けることが今回の調べで分かりましたので、
場合によっては電車の移動に比重を置いて、観光地だけ、自転車で回れるような
計画を立てるのもアリだなと思っています。

いつか、長野の木曽下りをご一緒しましょう!

>「桜王国」

安定の吉野の風景ですね(笑顔)
けんさんに連れて行って貰って以来、行けてませんが、折り重なる桜の
絨毯の厚みと規模は、結構いろいろと旅で回りましたが、いまだに超える風景がないです。

ソメイヨシノと違って僅かな日の当たり方や重なり具合で満開のタイミングが異なる
山桜の奔放な咲き方は、桜の色と葉桜の色とが重なり合って、本当に美しいですね。



さすがに今のペースですと、桜の写真が秋に貼り付けになりそうなので、貼らせていただきます(笑)

まずは、地元の城山です。
本当は、この霧の先に大山が見えて、桜とのコラボを撮りに出かけたのですが^^;
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/05/14(Sun) 18:15
たしかに、うどんチェーンは従業員多いですわ。
香川のうどん店も、ピーク時にはそれなりに人はいますが、多くのお店は
家族で3人くらいで回しているところが大半ですね。

前にも話しましたが、平日の夜のファミレスはホール一人、厨房1-2人だけで
回していて、以外で驚きましたが、最近は24時間営業も止めますし
コンビニとかも深夜営業を止めているところも増えてますし、宅配も不在時の
配達に規制がかかりそうだし、ドコモも定休日を作ったり営業時間を短縮するなど、
労働条件の改善方向に走ってますので、これまでのように消費者が神様という風には
行かなくなるのでしょうし、それで当たり前だと思います。


魚の骨は、私も嫌です(笑)
最近の魚は、売ってるサーモンとかも骨抜きしてあったり、あまり骨を意識しなくなりましたが
太刀魚とか、骨が多くて硬いわりに、実が薄かったりするので、ああいうのは食卓に出ると
ガッカリします。
うちの地元のアラ炊き。これはお勧めしたいです。



公務員が公私混同して、公費で私腹を肥やしたりするのは許されることではないですし
完全に犯罪といえますが、ボランティアでやっている人が自腹で何をしていようと
誰に文句を言われる筋合いはないですよね。

もっと、多くの人が地域の行事に関われば、役員さんの大変さも理解できますし
全体の運営を考えて、自分だけの勝手な理屈を遠慮するようになればいいですね。
あまりにも個々の生活を尊重しすぎて、おかしな世の中になってきた気がします。

>「柿の新力」

朝日の温かみのあるオレンジに染まる緑が透過され、
一枚ずつが光り輝くようで、まさに春らしい爽やかな風景の一コマですね。
低く撓めた柿畑の絵だがリズミカルに横にうねり、絵にリズムを与え
背景と重なって奥行きを感じさせる一枚に仕上がっていますね。




こちらも地元です。遊覧船により、中海を周遊します。
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/05/14(Sun) 18:17
写真のロケハンでは、車は便利であっという間に目的地に着けるし
文句なしですが、バイクに乗ればバイクの良さを感じ、車を止められない場所でも
撮影ができますし、自転車だと、更に通過速度が遅くなる分、見逃しがちな被写体を見つける
こともでき、歩きですとさらに新たな発見が出来ることも判りましたので、それぞれの
楽しみ方があるなと最近は思います。
確かに、ナビを使って辿り着いた場所は何回も訪ねているお客さんの会社ですら
すぐ近くまで行かないと判りませんね(苦笑)
東京のビル街は、スマホのナビにジャイロ機能がないのでビルの間で方位がぐるぐる
変化してしまい、過去に訪ねたことがある駅から数分の客先に行くのに、別の道を通ったら
40分くらいかかったことがあります(苦笑)



私の場合にしても、私のカメラ趣味について、家族はある程度の理解はあるものの
撮った絵まで興味は示しませんので、家族が写った写真以外は家族も知りませんし
ハードディスクに入ったまま、誰の目にも触れずに闇に埋没する可能性が高いです。
それが寂しくてブログに細々と撮ったデータを載せていくわけですが、レンタルサーバーなんて
無料だと、いつ飛んでしまうか判りませんものね。
まあ、そうなったとしても、それはそれでよいかと(笑)
死ぬまでの時間つぶしとボケ防止のためにカメラをライフワークにしているような
もんですから。

でも、けんさんの今回の入賞は、ご家族の方も一目置かれたのではないですか?(笑顔)

私は最近は、出張が激減してしまい、撮影の機会が減ってしまって寂しいものです(涙)
近所周りを再発掘と言いたいところですが、自転車か車で回るというのも、新鮮味もなく
なかなか気持ちが乗りません。
どう気持ちを撮影に持って行くかが課題ですね(苦笑)

>「枝垂れ咲く」

シダレならではの優しい雰囲気が柔らかな描写で、とても魅力的です。
蕾と並べた構図によって、桜色の濃淡が強調され、花びらも美しく見え
蕾も美しく相乗効果を感じさせますね。
背景もシンプルで温かみのある黄色を配し、主題の生きた構図ですね。




近くの桜並木。
それぞれの撮影風景。
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/05/14(Sun) 18:18
ネットの噂で、あっという間に大金持ちになれた人もいれば、根拠のない風評被害で
商売が不振になるわけですし、商売する側も、ある程度のネットに対する知識が
必要な時代になってますね。

芸能人の誰々が整形したとか、妊娠したとか、うその噂が流れたり
それを真に受ける奴も出てきたり、真相とは別の思いもよらない流れが出来たりして
まさに風評被害は恐ろしいものですね。
いちいち否定したところで、キリがないでしょうしね。

その手の些細な思い付きのような嘘が真実の中に紛れている場合もあれば、完全に
対象者を騙そうと巧妙な嘘を混ぜ込んで詐欺を働く者も出てきて、これは騙すほうが
悪いのはもちろんですが、騙された後で被害が回復することはほぼないわけですから
騙されないように勉強していくしかないのですよね。

メールにしたところで毎日来るメールのうち真面な用事のものは1パーセントくらいで
あとはウイルスメールや何かの宣伝や、何が言いたいのか目的すらわからないメールとか
邪魔でしょうがないので、メールに将来はあるのかとか考えたりします(苦笑)

ネットの世界って、お金儲けの種もたくさんあるのでしょうが、実業ではなく
虚業の世界の上での商売となるので、おじさんの感覚ではコントロールしがたいものがあります。

>「桜と山」

こちらは山を見下ろす高さを感じさせるカットで、
この桜の孤高の雰囲気が伝わってきます。
靄のかかった神秘的な背景が、密に咲いた桜を品よく引き立てていますね。
葉桜の赤味のある部分がアクセントであり、自然な野生感も感じられ
好感の持てるカットですよね。




久々のレンズベビーにて。
[Res: 3052] Re: 連休終了 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/05/14(Sun) 18:18
もうほんとに政治家たちのいい加減さには呆れるしかないです。

共謀罪。いまだに捜査対象ではないボーダーが良く分かりませんが、法相自身が
説明できないものを法案として可決するのは無理があるのではないですかね???

マスコミとしては、今でもたまにスポット的な企画をすることがありますが、
全議員の国会の出席率や、各議員の業績の加点と失点を一覧にするとか
定期的な企画として挙げてほしいですわ。

悪目立ちして物議を醸して辞任する連中なんて、たまたま目立つ役職に就いたから
注目されて、無能であったり思想がまともじゃないことがばれてるだけで
国会で発言をするでもなく派閥間での投票要員しか役に立っていない、居るのか居ないのか
判らないような議員なんて、それこそ議員報酬をもらって何をやっているか分かった
モノじゃないですもんね。
こういう連中全員の普段の議員生活を公表してもらい、ダメな奴はバンバン辞めさせるべきだし
国会運営の実働メンバーが絞れれば、必要十分な議員の数も判ってくるように思えます。

大半の議員は当選したら、目立たず騒がず、任期を全うして議員報酬をがっぽり貰い、
何期か運よく当選したら順番で大臣か副大臣などの役をもらって、議員年金を貰えるようになったら
アガリとでも思っていると思います。
特に、落選したのに比例復活している奴なんかそんな奴ばかりなのでは?
問題を起こして離党するのは構いませんが、比例当選した奴は離党イコール辞職だと思うのですが
そんな奴に限って議員を止めないのですよねー。

>「飛沫」

高速シャッターで、飛沫の勢いの強さが強調されて元気が伝わってくる一枚ですね。
うまく光が当たって、飛沫の一粒一粒が輝く様に感動されてシャッターを切られた
けんさんの気持ちが伝わってくるようです(笑顔)
絹のような滝の流れは上品で、絵画的で好きなのですが、滝の流れや水の勢いによっては
こういうカットの方が似合う流れというのもあるのですよね。
見事な表現の使い分けだと感心しますね。



醍醐桜で、今年の桜は終わりました(涙)

[3042] ゴールデンウィーク 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:23
みなさま、こんにちは。

平地の桜が終わっても、ヤマザクラは標高の高いところへいけば、
木々の芽吹きと共にまた絵になりますし、けっこう長いんです、桜のシーズン(苦笑。
それでほとんど納得できる結果にならないので、疲れてしまうのかもしれませんね。
日本人に愛される桜、カメラマンにも愛される桜、
僕は嫌いになってしまうかもしれません(笑。

◆きらりきらさん。

ご家庭での風邪流行?
大丈夫でしたか。
インフルは辛いですよね、僕はしばらくかかってないですが、
あれはしんどいというより、痛いですもの。
風邪ぐらいでは僕は日常生活も趣味もお休みしませんが、
インフルは人に移すとやばいですし、実際行動不能に陥りますよね。

>私のところは冬は空は鉛色、

土地柄の違いは求める被写体にも影響してきますよね。
できることなら、お互いに一年間ぐらい入れ替わって生活できると良いですね。
日本海の冬、被写体としても興味があります。
カメラやレンズには悪い環境でしょうけど。
きらりきらさんは大阪住まいでディープな感じの大阪巡りなどもよいですね。

>いずれにせよ、私の旅の道具は車と自転車と足のみとなりました(苦笑)

すっきりと旅の手段が決まっているのも計画が立てやすくなるのではないですか。
GWの自転車旅、良いですね。
僕は三日に、大峯山寺の戸開け式というのが、夜中の2時ころからありまして、
今年こそはカメラを持って参加したいと思っています。
夜の11時ころから3時間ほど登山して見に行くことになります(笑。
自転車は、今は頸椎の調子が思わしくなくて無理っぽいです。
あの姿勢はやっぱり首には辛くて、左肩から指先まで電気が走るように痛みます(涙。
秋までにはなんとか治って欲しいですが。
ゴールデンウィークといえば、議員さんが行く海外旅行は出張と言う名目になり、
税金で行けるみたいですね。
金も休みもたっぷりあるようで、羨ましい限りですわ。
若手議員は自粛せよとのお達しが出たようですが、おまえらは大手を振って行くんかいと突っ込みたくなりますね(怒。

>No.3037 急な石段の立体的な街並みです。

夜のシャッタースピードによる人物のぶれが臨場感アップへとつながっているように思います。
対して、提灯が揺れずに写っていることで
風の無い穏やかな夜を感じさせ、平和な街というか、安心感があると言いますか、
夜市といっても暖か味のあるものに写っていますね。

>その点『かっぱ』は通常のコンベアと

やはり、あのカッパの特急コンベアは良いですよね。
注文してから自分用に握ってくれた感もありますし。
カッパでお気に入りは、赤エビ(一尾108円)が美味しくて好きです。
回転寿司でタマゴは食べたことが無いです。
きちんとしたお寿司屋さんのタマゴは好きでしたが、
回転ずしではなぜか敬遠していました。

『島根 まつや』も行きたいですねー。
今、山陰に旅が出きたら、海鮮で太って帰ってきそうですね。
最近はあれだけ好きだった焼肉には行きたいと思わなくて、
安くて美味しい魚を食べたい症候群です。
でも、焼き魚や煮魚は相変わらずだめなんですけどね(爆。

>No.3038 九分の狭い路地の中、こんな時間にごみ収集車が走ります。

日本だとびっくりな光景ですね。
観光客もこんな狭いところへ車が現われたらとても驚くでしょうし、
その雰囲気が白いシャツの女性の様子でとてもよく表現されていますね。
ナイスな瞬間を上手く捉えた、スナップの醍醐味とも思えるカットになりましたね。

>役をする人だけ大変で、楽して恩恵のみ受け取るだけの人がいる、不公平があってはなりません。

羨ましいぐらいに、そういう面では地方の方が、住民の理解もあるようですね。
全員で負担してやるという意識も良いですよね。
マスコミもくだらない事ばかり垂れ流すのではなく、
都会で崩壊寸前になっている自治会を見直し、活性化せねばならないのですから、
そういった良い例をどんどんと紹介するなり、宣伝してもらいたいですよ。
ネットなどでも自治会不要論ばかりが目立つような気がしますが、
なくなったらどうなるのか?
どういう面で不便になるのか、もしも災害が起きて備蓄品などがまったく無かったら?などなど、
誰も真摯に考えてないように思いますね。

僕はもうこの土地に来てから、30年間ずっと役員やっていますよ(悲。
一度、頼まれて役員になれば止められないのが都会の自治会の実情です。

>No.3039 饒河街夜市。

妙にリアルな食の描写で、
たしかにものすごい色んな物の混じった匂いがしそうです。
子供の頃に過ごした鶴橋の韓国の市場がそんな感じでした。
キムチやら魚の干物やら、ホルモンの生やら、豚足とか…
臭豆腐というのは僕は知らないですが、その赤ちゃんのおむつって、
どんな匂いでしたっけ?(笑。
まさかウンチ付きではないですよね(爆。

>一眼の質感や趣味性に惚れ込んだユーザーたちが満足できるグレードのミラーレスが
>求められているのだと思います。

フジやオリンパスなどが一歩リードで、ソニーやペンタックスが追うみたいな展開でしょうか。
ソニーのαシリーズは、価格も重量もあまり一眼と大差ないようで、
あれなら移行する意味があまり無いような…(笑。
でも、ソニーは自社製イメージセンサーが良いみたいですので、将来性はありますよね。

>20年30年を経過して、当時を振り返ると、思い出や記憶が蘇ってくるのは
>決まってオマケで撮影したフイルム最後の数枚のスナップだと聞きます。

そういった写真がアルバムに残っていたりしますよね。
そういう意味ではスナップは貴重ですし、撮り続けていくことに大きな意味も出てきますね。
風景でも同じく、消えてしまってもう今は撮れない風景、
環境が変わってしまった風景など、今撮れる風景を大切に残したいということもありますね。
僕が撮影した写真が、僕がいなくなってからもどこかにあると良いなと思っています。

>No.3040 何カ所も小鳥占いを見ました。

珍しいものが、他の国では当たり前みたいにあったりするのですね。
まぁ、おみくじで幸せな気持ちになってもらおうということで、
ピンク色の舞台と小鳥は、きっと好まれるのでしょう。
おっちゃんの目つきは、やらんのかーい!と、ちょっと怖い感じがしますが(笑。

>電通や博報堂とか、一部の連中が儲かるだけなのでしょうが、なんで広告に
>そんなにお金がかかるのかいまだに仕組みがよくわからないです。

大企業がかかわる広告業界の価格は異常な世界ですよね。
絶対になにかタブーがありますよね。
だって広告代理店の手数料が何十億とか、ひとつの商品に対しての宣伝費が何百億とか、
いったいどんな原価計算なんでしょう(苦笑。
それだけの広告費を商品原価に入れて販売しているということは、
その商品を買うと言うことは、そのわけのわからない経費を負担させられているということですよね。
テレビCMなんて無くなれば良いと思っている僕は、ほとんどNHKやwowowしか見ないので、
どんなCMでどんな商品が売られているのかほとんど知らないんですけど。

>借金だらけの財政で国防にお金を割くのは大変でしょうが、

国防に金を使うのに、文句を言う国民は少ないでしょう。
わけのわからぬ天下り経費や、やらなくても良いような箱もの建設
まるで選挙対策のようなばら撒き、無駄遣いが多いのはまったく変わってませんね。
そんな状況で、アメリカを支持すると発言した総理も、
あんた大丈夫なん?とツッコミたくなりますわ。
喧嘩もできん国が、番長にやったって下さいと言ってるようなもんで、
恨みの矛先が向いてくる可能性も大ですね。

>No.3041 台北から、電車で十分に行く途中、車窓から撮影しました。

車窓から20mmでこの光景なんですね。
列車は橋か何かを渡っているのでしょうか。
撮りたくなった風景だけのことはあり、たしかにこれだけの傾斜地で、
谷のような場所に集落があるような景色は、日本ではあまり目にすることはないですね。
大雨に対する備えとかも独自の工夫があったりするのかも気になりますね。
ベランダからの眺めはきっと良いのでしょうね。

「霧、流れ」
奈良県
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:23
「春休み」
奈良県
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:23
「一本桜」
奈良県

[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:24
「桜界」
奈良県吉野山
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/25(Tue) 16:24
「ヤマザクラ」
大阪府
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/30(Sun) 19:32
みなさん、こんばんわー。


前回の書き込みの数時間後から微熱が出て、翌日から本格的に咳と熱と
関節痛が発生し病院に行ったら見事に親父と同じインフルエンザに罹ってました^^;
弟の家も本人と子供が2人発症し、数日経過して弟の嫁も掛かるという
酷い状況で、私も12月に予防接種をしたのに、どうにもなりませんでしたね(苦笑)

今週ようやく復活しましたら、もうGWですもんね(苦笑)
結果だけ言うと親父は4/13から入院し、昨日ようやく退院したわけですが、ずっと
ベッドで寝ていたため、口だけ達者な寝たきり一歩手前みたいな状態になり、
デイケアに行くにも食事をするにも体を起こしたりと人手が必要となり、
とりあえず、一人で動けるようになるまでは介助が必要なので、GWの計画はすべて白紙にしました(涙)
5年くらい前もGWに自転車でしまなみツーリングを予定していたら脳梗塞になって予定を
キャンセルしましたが、ほぼそれと同じ感じです(苦笑)

けんさん>>

結局、親父は上に書いたような状態で、やはり80を超えると風邪から
いろいろな状態になるってことですよね^^;
インフルが治ったあと、別の風邪を病院で貰ったり湿疹が出て入院が長引きました。
インフル完治で大部屋に移ったのですが、夜中に大声を出すとのことで、再び個室に
戻されました(苦笑)


写真って不思議なもので、地元にいるから撮りたくなる被写体もあれば、
地元で飽き飽きしていて撮る気にならない被写体もあるのではと思います(笑)
たぶん、けんさんが山陰に住まわれたら、きっと夢中になるものもあるのでしょうねぇ。
私は大阪の元気があり、温かみがあり、面白みのある風情が好きで、スナップしたいと思いますね。


GWは、本当は岡山まで車で行き、児島からマリンライナーで輪行し、丸亀の島を見た後、
再び輪行で今治に行き一泊後、しまなみを自転車で渡り尾道泊。翌日尾道から児島まで
自転車という2泊3日を予定していたのですが、今回はあきらめて次回のリベンジリストに
入れました(苦笑)

けんさんは神社仏閣巡りですか。
霊験あらたかで、きっと頸椎にも良いお陰が出るようにとお祈りします。

自転車に乗るのが、楽しみと痛みの狭間というのは切ないですね。
せっかく名車を手に入れて、あれやこれやとやりたいこともおありだと思いますが
治ればいつでもできると思いますので、ここは無理されずご自愛ください。

議員の旅行については、名目もそうですが、収支報告書を含め、
せめて支持団体には細かくオープンに明細を出せよと言いたくなりますね。
大体、秘密裡が多すぎるのですよね。
むしろ、彼らは触れられたくないのでしょう。普段の仕事の内容も含めて(怒)

それこそ、ネットが普及しているのだから、視察中の議員たちのふざけた言動を
ガンガン、エスエヌエスとかで誰かが垂れ流してくれませんかね(笑)

>「霧、流れ」

この山の稜線に並ぶ桜並木のような木々は桜ではなく、雪による樹氷でしょうか??
手前の木々についた雪があることで、4月とは言え、寒く厳しい環境なのだと
理解できますね。
山の稜線を白いラインが彩り、手前には雪の存在が説明され、目に見えるものが
自分の想像(桜)と違っていることに驚きを覚える美しい風景ですね。
中腹を覆う霧が謎めいた演出となっていて、面白いですね。




台湾スナップ最後です。

九分よりも少し遠い十分に行きました。
吊り橋です。
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/30(Sun) 19:34
昨日も地元の例の回転すしに行きましたが、予約を入れた時点では2時間待ちでした(苦笑)

結局、100円の回転すしチェーンも、推しメニューは1貫100円のグレードになりますが
これもうちの地元のお勧めの回転すし店のネタと比較すると2貫で200円の価値があるかというと
疑問が残ります。

不思議ですね。チェーン店で大量仕入れの分、ネタを安く提供できるはずなのに
どうかすると個人店舗や小規模チェーン店の方がネタも値段も良かったりするのですよね。
香川のうどん店なんて年寄りが個人で営むお店なのに、うどんの値段もトッピングの値段も
安いし美味いわけで、大規模チェーンのはなまるうどんや丸亀製麺は敵わないのですよねー。
どうしたことかと(笑)

『まつや』の売りは刺身以外にも焼き魚や煮魚もあります。
苦手とのことですが、島根の名物は『のどぐろ』ですが、これは焼きがウリですし、
上の回転すし店で、私が必ず頼むのは『アラ炊き』です。
甘辛く煮た魚のあらですが、たぶん圧力鍋で炊いていると思いますが、柔らかくて
美味しいのです。魚の肉じゃないみたいですよ。
ぜひ、こういうメニューも試していただきたいですわー。



自治会役員歴30年ですか! 凄すぎますよ。
たぶん、うちの自治会で、そんな人は一人もいませんよ(笑)
どの役も長くて2年と決まっていますのでね。

PTAにしても役員の負担が多いようで、やらされる側と非役員側との
不公平感が凄いそうですね。
そもそもがボランティアって、生活に余裕があり、自らが進んでやるものですもんね。
それなのに半場強制でやらされるわけで、しかも無給となると仕事を休んでまでとか
誰がやれるかって話になりますよね。
自分自身、震災の関係で具体的にボランティアが出来るか、いろいろと考えてみると
実行に移すことがどれだけ大変で、凄いことなのか考えさせられたので
本当にボランティアする人の尊さを感じます。

どこの自治会でも、なにもしないで文句ばかり一人前の奴がいますが、
そいつらに役をやらせようとすると、面白いくらい激しく抵抗するのですよねー。
まー、大体が鼻つまみ者になっていくのですが。

先日も、消防団の人が消防車で、うどん店に入って食事していて通報された
ニュースがありましたが、これって通報した奴が非常識だと思いますわ^^;
消防署ならともかく、消防団は完全にボランティアの人たちですし、うどん店で
食事するくらいで目くじら立てる奴って、なんなのでしょうかね?
消防車じゃないと立ち寄れないくらい忙しかったとか、そういう考えには至らないのですかね。
身内で公務員がいますが、自治体名の入っている公用車でコンビニに寄っただけで
通報されるそうです。
これは公務員に対して、非リア充連中の妬みとかですかね。
クレーマーと一言に片づけられないような病んでいる人を想像しますわ。
なんだか、他人に厳しい社会になってます。
もちろん、公務員がさんざん不祥事を起こしているから、こうなるのでしょうが・・・・。

>「春休み」

背景の遊具や入口の造作が木造の昔懐かしい風情を感じさせる校舎というのが
美味いボケ方で伝わってきますね。
手前の桜のつぼみは、学校が始まる子供たちを待ちわびる花の気持ちや人の気持ち。
見る側の気持ちにより花の気持ちも子供の気持ちにもなれますね。
人が写っていなくて正解の、余韻を感じさせる絵だと思います。
とても詩的な風景で、短歌や俳句の1句でもひねれそうな、良いカットですね。



十分には、台湾のナイヤガラの滝と呼ばれる十分瀑布というのがあります。
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/30(Sun) 19:36
ミラーレスといえば、ハッセルブラッドのミラーレスは中判サイズのセンサーなのに
本体重量は800gを切っていますので、35mmのミラー機と同等サイズに収まっているそうで
金額的には100万円を超えて全く手は出ませんが、ミラーレスの進化として正常に思えます。

日本のメーカーもミラーレスのメリットをよく考えて、ミラーレスならではの
魅力を前面に出して商品化してほしいですねえ。
ソニーはフルサイズのミラーレスを作る技術もあるのだし、もう一工夫したら
上に行ける気がします。

昔、写真雑誌で、有名カメラマンが銀塩カメラで撮影した絵を20年以上経過して
デジタルでカメラの立ち位置も探し当てながら撮影していくシリーズを見ましたが
20年で、人工物の少ない風景写真といえども、木々が成長していたり地形が少し変化
していたりと違いがあって、面白いなと思いました。

まあ大げさに言うと、自分の生きた証として撮影したデータが誰かに見てもらえれば
うれしいのですけどねー。
孫とかでカメラ好きな子が出来ればなと思っています。

>「一本桜」

16ミリ特有の画角をうまく使い、仰ぎ見ることで桜全体の様子も伝わり
生き物としての迫力が伝わってきますね。
幹が苔むした妖艶な古木を感じさせる桜の風情は、むしろ青空よりも
こういった白んだ空の方が、桜の柔らかさや妖しさが伝わってきますので
このカットにふさわしい天気だなと思います。



十分の町はランタン飛ばしが有名で、これを飛ばしに来たわけです。
狭い線路の傍に店がひしめき合い、その半分近くがランタン屋で、ランタンを買い
筆を借りて家族でいろいろと願い事を書いて飛ばしました。
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/30(Sun) 19:38
そもそもが電通や博報堂以外の広告制作会社でつくったCMを全国版の
テレビ局で扱ってもらえるものなのでしょうかね???
そのあたりの根回しや段取りとかがスムーズなので、大手広告代理店を使用するのでしょうが
番組のプロデューサーをおだてて広告代理店が接待することもあるのでしょうし、
逆に、テレビ局側が番組に良いスポンサーを持ってきてもらうために広告代理店を
接待することがあるのでしょうねぇ。

そんな実際の広告の製作費以外の部分が費用の大半なのでしょうね。
伝票に出てこない金額が各担当者に分散して行く様子は、今の行政や政治家の
動きと全く一緒ですね。

まあ実際に、番組でタレントが美味しいとか言えば、その商品の売り上げは何倍に
なるわけですし、テレビで紹介されたとたんサーバーが飛ぶほど注文が入るわけですから
テレビの力ってのは、確かにすごいのでしょうが。。。。

>「桜界」

こちらも吉野のベストシーズンな絵ですね。
良い枝ぶりのシダレを画面の斜め半分を使ってうまく移しこみ、
背景の山深さと山桜の様々な色合いや表情を描写され、
まさに桜に占領された世界観を感じられる一枚ですね。
撮られた時間帯も蒼みがかかり、どこか冷たさも感じられる人のいない
世界のようで、神秘感もあり良いと思います。



十分から一度台北に戻り、台北よりも北にある淡水という街に行きました。
夕日が綺麗な海岸で、その夕日を撮りに来たのですが、うまく焼けませんでしたね(苦笑)
[Res: 3042] Re: ゴールデンウィーク 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/30(Sun) 19:40
国防といえば、ここ数日、北朝鮮に周りが踊らされてますね。
山陰もミサイルが来るかもなどど、地元のネットでは騒いでましたが(苦笑)
実際、現実に起きれば、今のポンコツ大臣ではどうにもなりませんけどね。

復興相も今村大臣、酷いもんでしたね。東大出ててアレですよ(笑)
歴代の復興相は酷いですが、特に酷かったというか、なってはならない感覚の持ち主を
大臣にしてしまった任命責任は安倍ちゃんにはあると今回は思います。

中川政務次官にしても嫁がガンで苦しんでいるのに不倫で重婚疑惑とか?
一般人でもそうそうないレベルのゲスな奴ですね。
病床の嫁は土下座会見をし(病人のところに取材に行くマスコミもアレですが)、本人は
フェイスブックでシレって言い訳して終わりって・・・・。
こういうやつに限って辞任しないのですよね。
こんな奴しか政治家にならないのかと言いたくなります。
こいつらは自治会の役員と違いボランティアではなく、しっかり十分すぎる報酬があるわけで
断罪すべき連中ですよね。

>「ヤマザクラ」

こちらは打って変わったハイキーな描写とされていて、青空の明るさに
マッチした表現をされているなと思います。
桜のそれぞれの持ち味をよく理解されて取り分けられているところに
腕を感じさせられますよ(笑顔)
山桜らしい赤い葉の散った部分に、野生の桜の賑やかしさと生命力の強さが
感じられ、木の勢いが伝わってきますね。




淡水の昔の街並み。淡水老街です。
以上で台湾は終了です。まだまだ貼れる絵はありますが、キリがありません。
長々と失礼しました^^)/

[3032] 春なのに 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:56
みなさま、こんにちは。

四月の初旬のピークを乗り越え、ようやく少し落ち着いてきました。
撮影や山にでかけることもあって、日常の仕事や雑用に時間の余裕が持てないというのは、
けっこうきついことだとわかりました(笑。
それでなくても春は少しやる気が出ない症候群になりますし、
スポーツクラブもさぼってしまいますし、
山も中途半端な季節で雪解けでぐちゅぐちゅなので行かなくなります。
そして太ってきます(笑。

◆きらりきらさん。

>そんなお忙しい中でのブログの更新は頭が下がりますよ!

ブログは写真の整理も兼ねているのですが、これ以上たまったらすべて放り出して止めてしまうのではないかという
プレッシャーに背中を押されています(苦笑。
それでも一ヶ月遅れ位になっていますし、週に二回撮影にでて、
ブログを二回更新するというのは、普通に考えたら今のスタイルではちょっと無理がありますね(笑。

撮影の腕としては、上がっているのか、
実感はあまり無いんですけれども、場数が多い分だけは経験となって身に付いているのかなと思ったりもしますね。

またウォーキングなどの企画でぜひ会いましょうね。
暖かくなったら自転車も良いですよね。
しまなみや木曽路のロングなコースはひとまず置いといて、
三方五湖の印象がとても良かったですので、日本海などの海岸のコースをもっと走ってみたいなと思っています。

>No.3027 台湾スナップ。まずは中正記念堂。

僕には絶対無理な仕事ですわ。
一時間微動だにしないって特別な訓練が要りそうですね(汗。
なんというか、僕などはそこまでしなくても…と思ったりもしますが、
それは台湾の国民の想いもあってのことでしょうし、
それが名誉職ともなると、立派に生きてきた人たちが成られているのでしょうね。
さすがにみなさん、きりっとしていてカッコいいですね。

>先日のウォーキングで寄ったスシローに限らず、

達人ですね(笑顔。
きらりきらさんの好みで言えば、大阪にあるようなチェーン店回転ずしの一位はどこになりますか?
僕は「くら」は寿司飯があまり合わないような感じです。
かっぱ寿司はけっこう好きです。
先日のスシローはお寿司ネタがいまいちかな?と感じました。

>あの面倒くさい自治会の仕事が無報酬ということに驚きますよ(笑)

地方の方が進んでいるようですね。
都会だとそういうことを始めると、すぐに自治会脱退と騒ぎ出す輩が出てくるでしょうね。
自分は何もせず、権利だけを主張するような輩ばかりです。
自治会が何をしているのかと本質を見もせずに、町会費がまったくのムダ金と思っている連中も多いです。
だれもが平等に役を順番にやって運営していけるのが理想ですが、
これからの時代に、もうこんな制度が続いていくはずもないと僕は思いますので、
それならいっそのこと早く無くなれば良いのになと思ったりします。
無くなれば、その必要性に気づくおバカさんも出てくるのでしょうが。
本来なら役所や消防、警察といった税金で賄っている人たちの仕事を、無報酬で代行しているわけですからね。

>No.3028 こちらは忠烈祠です。

少林寺の修行場か!は面白いですね。
作り物の人形のような一糸乱れぬ行進なんですね。
赤い建物が大半をしめているので、グレーの軍服がきりりと目立って良いですね。
やはり国民性なんでしょうか、僕らはほとんど軍隊と言うものを知らないと言うか、
体験はしていないので、こういった若者の気持ちは純粋に国に命をささげているものなのでしょうね。

>結局、Mを買う人の気持ちが分かっていないのでしょうね。キヤノンは。

ユーザーの気持ちなんて、さらさら考えてないでしょう。
ニコンも似たような感じになってきているようですが、
ミラーレス一眼でのランキングに両社はほとんど上位に入ってこないですね(笑。
いつからこんな寂しい状況になったのでしょう。
昔はりレンズにしても買った喜びと所有する満足感のようなものがありましたが、
今は新しいLレンズが出ても、馬鹿みたいに高すぎて欲しいとも思わなくなりましたわ(苦笑。
金銭にめちゃくちゃ余裕のある高齢者か、バリバリ稼いでいる独身者ぐらいしか、
買えないような価格設定ですよね。

>No.3029国立故宮博物館。 

広々としていて、人のスケールよりもかなり大きな建造物に見え、
人が多かったと言う印象には見えませんが、内部はたくさんの観光客や
台湾国内の人も見に来られているのでしょうね。
建物の景観は独特の色使いをしているようにも見えますね。

>彼らがネットで見たがるのはユーチューバーだそうで、

その成功例がピコ太郎みたいな人なんですか(笑。
人に迷惑をかけたり、不快に感じるようなものはいただけませんね。
まぁ次のピコ太郎を目指せと、大の大人がそういうことを目指すのは、
人間のレベルの低下となるのでしょうね(苦笑。
本当に今の世の中、何かが違いますよね。
ここでも広告が癌のように思えてなりませんね。
そういう広告に過剰な費用を出すよりも、商品価格を下げれば良いのにと思いますが、
広告を出す会社は、代理店からの神さま待遇を無くしたくないのでしょうかね。
広告会社と代理店とテレビや芸能関係の間で金がぐるぐる回っているだけで、
ユーザー無視の世界観ですよね。

>No.3030 夕暮れ時の九分です。

写真を見た瞬間に活気を感じましたが、
ノスタルジックな雰囲気を楽しむ場所となっているのでしょうか。
映画の看板?これもノスタルジックなイメージですね。
それにしてもここは本当に賑わっていますね。
台湾へ行く機会があれば、立ち寄ってみたいと思わせる雰囲気ですものね。

>問題なのは、女優さんがその気じゃないのに本番を強要しているのが問題なのですけどね。

ひとつの犯罪を防ぐためにね必要なものまですべて禁止にしてしまうという、
今の政治のやり方を象徴しているように思えますね。
おっしゃるように現場を知らない人間が自分たちの仕事のアリバイ作りのようなもののために、
ルールを作ってしまうというなんとも馬鹿げた話の進み方ですね。

>今の防衛大臣では絶対に国を守れるはずもなく

国も守れず、復興もできず、
いったい今の内閣は何をやっているのでしょうか。
復興大臣のあの態度が今の政治家のすべてですね。
おまえらごときが、偉い俺様に何て失礼な口を利くんだ!って、
そう常に思っているのでしょう。
復興が進まないのはワシのせいではないって、あんた最高責任者と違うノンと突っ込みたくなりますね。

総理大臣ときたら、自分のかみさんの手綱一つも引けずときたもんで、
内閣総動員で、森友を嘘つき悪人に仕立て上げようとしていませんか(爆。
こんな裏切り者を弾圧する小学生のいじめのような喧嘩が内閣の仕事だとすると、やっぱり日本はもう終わってますね(怒。

>No.3031 九分のこのお店でお茶を飲むのが娘の目的だったとのことで、

綺麗ですね。
灯りの色合いも優しく、ここでお茶を飲みたかったという娘さんの気持ちがわかりますね。
ちょうちんの飾り付けも灯りの雰囲気にとてもよく合ってますね。
前々回記事の自転車の整列など、マナーの良さにも感じ入りましたが、
今回はラスト二枚のお写真で、やっぱり台湾に親近感を感じました。
絵としては、この写真が一番好きですね、やっぱり灯りフェチなんでしょうか(笑。

「早桜咲く 5D」
山の辺の道スタートの天理です。
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:57
「早桜咲く 7D」
天理市
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:57
「光、射す」
和歌山県
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:57
「枝垂れ梅」
鈴鹿 ここの枝垂れは本当に見事で絵になりますが、
満開時の入園料が1500円なのです(悲。
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:けんちゃま 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:58
「紅梅咲く」
明日香村から二上山を眺める日没です。
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/16(Sun) 16:53
みなさん、こんばんわー。

山陰は本日は車の外気温計が28度を示しました。
すっかり桜も終わった感じです。
一週間でいきなり満開となり、そして終わるという感じで、
今年が一番桜の絵が少なかった年といえます。

先週は親父がインフルに掛かり入院するし、看病しているおふくろも
インフルではないものの熱が出て、昼だけ一緒に食事する弟も熱が出て
私も喉痛が激しく、近々熱が出るかもとおびえてます^^;


けんさん>>

春はやる気が出なくなるとのこと。
以前にもお聞きしましたね。
私のところは冬は空は鉛色、海は荒波、毎日寒く部屋に閉じこもりがちで
写真にしても被写体がみつからないので、じっと辛抱することになり、
春というと解放された気分となって、意味もなく食べる量が増えたり
町をフラフラしたくなります(笑)
こういうのも、土地柄の違いでしょうかね?(笑)


週2の撮影と同じくブログ更新というのは、本当にすごいことですね。
インスタやツイッターみたいな単純なものではなく、組み写真としてストーリーを
纏めたうえでのブログとなりますので、とても時間がかかることでしょう。

その習慣が身についているからこそ苦にならないのでしょうね。

腕の上達は私がずっと見ていての感想ですから、太鼓判を押せますよ(笑顔)
試しにデジイチデビュー当初の絵を見られたら、いろいろと感じられるものが
あるのかもしれません。
遠くまで出かけて一期一会の絵を撮るとなれば、下準備や絵に描ける気持ちも
より高いものになっていかれるのでしょう。
写真を撮るまでの心の取り組みが、きっと違ってこられているのだと思います。


ウォーキングと自転車。
良い企画があれば、参加させていただきますので、ご連絡をお待ちしています。^^)/
私はGWに、しまなみか、瀬戸の島めぐりなどを思案中です。
ホテルの予約はしてませんし、キャンプ場の予約もまだですが、最悪、自転車で一日
走り回って車に戻って、車中泊したり移動していくパターンもありかなと思ったりしてます(笑)
せっかく、モンキーを連れて旅するために、いろいろと車中泊グッズを購入したので
使わない手はないと思っています。

因みに、売れ残っていたモンキーが売れました。秋にオークションに載せたときと希望価格は
一緒でしたが、秋は1週間のアクセス数が、たったの150程度でしたが、今回は1日で350アクセスと
なって、1日で希望価格で売れました(笑)

やはり暖かくなり、バイクに乗ろうという人の気持ちと、モンキーが50周年を区切りに
販売を終了したのが大きいのでしょう。

いずれにせよ、私の旅の道具は車と自転車と足のみとなりました(苦笑)

>「早桜咲く 5D」

特長のある建物の下をカットされたことが、地面の構造物の広がりを感じさせ、
中国か台湾の風景を見るかのような面白みを感じますね(笑顔)

絵の2/3を覆う桜をピーカンの青空に埋めて、横の広がりに対しての空の間抜けを
巧みにカバーされるあたり、やはり、腕を感じますね♪

絞りを浅くとられて主役の桜の立体感が引き出され、これも好印象ですね。



台湾スナップです。

九分の街並み。
急な石段の立体的な街並みです。観光客が多いので、夜市も発達しています。
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/16(Sun) 16:55
回転寿司の大阪ランキングですが。
私はグルメではないので、どのお店に行くかは、原則的には車で移動中の
店の立地条件と腹の減り具合で決定してますので、あまり評価はあてにならないですよ(爆)

ただ、多くの店舗は個別に注文したネタが厨房から延々とコンベアを乗せられて自分のところに
来る頃には鮮度が低下していることが少なくなくて、その点『かっぱ』は通常のコンベアと
別便の特急コンベアで個別注文を出してくれるので、時間帯によってはシャリが温かかったり
ネタが切りたてのものが来ることもあり気に入ってます。

回転寿司のシャリはどの店舗もシャリを握る成型ロボで量産されます。
私は仕事柄、寿司ロボのメーカーと取引があり、厨房にも入ることがありますが
お昼と夜のピークタイムにはシャリはもちろん纏めて炊きますし、成型済みのシャリを
たくさん並べてスタンバイすることが多く、作り置きのシャリが利用されるため
美味しくないので、ピークタイムを少し外すのが良いかと思います。

あと、店舗にもよりますが、シャリの成型ロボは日に日に進歩してまして
単に圧縮するだけの成型が、手で握るようにフワッと口の中で崩れるのを再現できる
モノを目指した新機種もありますので、同じチェーン店でも、新しくできた店のほうが
シャリのグレードが良かったりします。

『かっぱ』は上の特急便コンベアが良いので、原則コンベアに並んでいるものは
頼まずに個別注文で頼みます。
以前はネタも大きめでしたが、最近は少し小さめで、特にマグロは悲しい感じです。

『スシロー』はデカネタがうりで、ハマチやアジなども大きくてよかったですが、
最近は小さいですね。
ただ、シーサラダは好きです。あと、平日は素うどんが130円でボリュームもあるので
安く上げるには良いですね。

『くら』は、信じてよいのか分かりませんが、国産ネタと無添加がウリなので
そこは評価したいです。
ただ、コンベアを移動する皿の上のドームを開けるのは毎回緊張しますし、
食べた皿を次々とカウンターに流してしまうので、何皿食べたのか分からなくなり
後で満腹で苦しむ羽目になってます。

『はま』寿司は、醤油だけでも数種類、ポン酢や塩などもあり、好みで
食べられるので、ここは評価してますが、店舗でのネタの当たり外れが大きく、
上の話と矛盾しますが、ピークタイムに流行っていて駐車場が一杯のお店なら入るかなという感じです。

いずれのお店も、卵が出来合いでマズイですし、海老もまずいので、これはほとんど食べないですね。
あと、サラダを含め、野菜が少ないので、糖尿病患者としては、最初に野菜を食べないとダメなので
サラダの質を上げてほしいです。

この4強の中では、個人的には個別でコンベアが来る『かっぱ』かなと思います。
でも、どのお店もネタにより好みがあります。
スシローは紋ごういかが美味しかったですが、最近は入ってないので残念。
むしろ、私はなんばに行くと、道頓堀のがんこ寿司とかでランチのお膳を頼んだりします。
下手に回転寿司で食べるよりも美味しいのはもちろんバランスもとれてますし、
意外と安いので、さすが大阪と思ったりしますね。

前回、地元の寿司の紹介をしましたが、それとは別の地元民の人気店を紹介します。
『島根 まつや』でネット検索してください。
日本海定食や、まつや定食とか、コスパが凄いです(笑)
毎年、夏に海に潜りに行くときに通りますが、いつも行列です(苦笑)
けんさんてきには、こちらも魅力では(笑顔)

>「早桜咲く 7D」

振り返れば、この場所は当日の散歩の中のハイライトシーンとして挙げられる
場所でしたね。
私も今年の初桜でした。

単焦点の美しいボケが桜の色に会う描写ですし、建物の団体さんの
特徴ある法被も伝わり、地域性も感じさせる上手い取り入れ方だと思います。

※ちなみに、私はこの日の撮影データは、まだ見てないです(笑)
時間が経つことで、凄い絵に変化したらという願いと(爆)(冗談ですが)、
自分が忘れるくらい時間をおいて、第三者の目で冷静に絵を選びたいと思ってます。
たまに、自分で何の意図で撮ったかもわからない絵があるので、それはさすがに削除してます(苦笑)
今の在庫データを、こちらで披露し終わったころに現像して、貼らせていただきますので
数か月くらい先の話になりそうです。


九分の狭い路地の中、こんな時間にごみ収集車が走ります。
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/16(Sun) 16:58
自治会の総会とかで、話を纏めようとすると、自分勝手な反対意見を述べたり
話をまぜっかえす人がいますよね。
自治会費の支払いを拒否したりする奴もダメですが、自分だけの都合だけで
モノをいう厚かましい奴とか、一度、自治会の役をすれば、仕事の大変さが
判るはずなのですが、そういうやつに限って、当然、役になりたがりませんね(怒)

個々の能力の問題はあるとは思いますし、仕事の関係で難しい人もいるのでしょうが
原則として、どの自治会員も必ず順番で役が回らないと不公平ですし、
その地域で暮らす限り、好き嫌い関係なく、自治会の加盟は町の条例などで
強制加盟にしない限り、自治会はいずれ回らなくなりますね。

いやなら、自分の感性に合う場所に引っ越してくれという話で、長年その場所で暮らすものは
嫌でも、自治会の仕事はやらないといけないものだと思っています。

役をする人だけ大変で、楽して恩恵のみ受け取るだけの人がいる、不公平があってはなりません。
掃除にしても、私の地区ではないですが、別の地区では当日休む人は自治会に500円から
1500円程度払わないといけない決まりもあります。
掃除をさぼる人の防止と、代わりにその人の家の前を掃除する人の費用負担が目的ですが、
私の地域では掃除日に休む人は前日までに自分の家の周りの草刈りやゴミ取りは
暗黙の了解になってます。

>「光、射す」

多くの滝は、山間にあり、日陰の場所で陰影が自然に構図の中に収まるものですが、
あえて、その光景をさらにアンダーに仕上げることで、滝の造形を浮き上がらせ、
水の流れを強調されるテクニックに感心しました。
射す光源の物質化が、露出の工夫により見事に実体化していて、インパクトを感じます。




饒河街夜市。
士林夜市に比べ観光的な要素も強く、夜市の長さは台北一です。

あたり一面に臭豆腐の、赤ちゃんのおむつの臭いみたいなのが充満していて、
私はとても食欲がわきませんでした^^;
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/16(Sun) 16:59
Mの購入は顔面神経麻痺の前後だったと思いますが、これから私たちもさらに年を取り
重いカメラ機材を持って歩き回ることが大変な年に突入することと思います。
結果的に風景写真を過酷なロケーションを目指して行く体力も気力もなくなるとすると
手近な場所で写真を楽しむとなれば、私はスナップだと思っています。

スナップは誰でも撮れますので、俳句同様、人と違って視点を養うには年季が必要かと思い
今のうちからスナップをたくさん撮ろうと思っています。
そのお供として、大げさではなく被写体が構えないミラーレスは味方になりますし、
遠出をするときの体への負担や荷物のコンパクトさでも年を取るほどミラーレスが
有利になります。

今、一眼レフを構えているユーザーが10年20年と年を取れば、絶対にミラーレスに
移行するはずですから、メーカーはその受け皿を考えるべきです。
一眼の質感や趣味性に惚れ込んだユーザーたちが満足できるグレードのミラーレスが
求められているのだと思います。

その昔、MF一辺倒だった銀塩カメラがAFに切り替わったのもベテランカメラマンが
視力が衰えて、MFでピントを決める自信がなくなり、AF機に移行した背景があり
それでこそのAF進化だったわけですので、一眼レフ機が衰退するのではなく、ミラーレスに
移行する人との棲み分けと受け皿の意味でミラーレスは道具として進化すべきだと思います。

昔、銀塩カメラで風景を撮った人たちが、早くフイルムを撮り切って現像したいので
旅行から帰って余った数枚で近所や庭、家族などを何の気なしに撮ってプリントしたわけですが
20年30年を経過して、当時を振り返ると、思い出や記憶が蘇ってくるのは
決まってオマケで撮影したフイルム最後の数枚のスナップだと聞きます。

名所の風景は様々な保護団体により保存されていくかもしれませんが、私たちの生活や
町の様子はこれからも変わるでしょうし、家族も年をとるので、今は無駄かと思われる
しょーもないスナップでも、消さずにとっておくべきかと思い、そのスナップのお供として
私はMを持ち出してます(笑顔)

>「枝垂れ梅」

見事なシダレですね!
実は、数年前、三重に仕事で出かけたときに、私もこの庭園に行こうと思い
入場料を見て諦めた口です(笑)
高いと思いますが、こうした絵を見ると、その値打ちはあるのだろうと思います。
行くならば、天気の良い、光の角度の良い時間に、それなりの機材を持ち込みたいです。
でも、これぐらいの入場料なら、ハズレ映画を見たと思えば十分リーズナブルですよね(笑)




饒河街夜市。
何カ所も小鳥占いを見ました。
文鳥がおみくじを持ってきてくれます。当たるとは思えないのですが(笑)
[Res: 3032] Re: 春なのに 投稿者:きらりきら 投稿日:2017/04/16(Sun) 17:01
ユーチューバーに限らず、楽して金が儲かる仕組みがネットの普及で明らかに
なってきたのが、おかしな日本人たちを作る要因なのかもしれませんね。
オレオレ詐欺の連中も、結局、楽して儲かる仕組みを覚えてしまったのですよね。
昔の芸能人とか、自分たちのギャラなんて無粋なので口外しませんでしたが、
今や往年のアイドルやスター達が当時どれだけ儲かったか話しますし、お金の話が
タブーじゃなくなり、スターにあこがれる若い子が、芸能の華やかさに憧れるというより
金儲けのツールとして彼らを見ている気もします。
だからこそのAV出演なのかと(爆)

ネット広告によって、そこらへんの一般人でも一攫千金の可能性が
出てきたところは良くも悪くもといったところでしょうか。
料理好きな主婦がブログをまとめて本を出して結構なお金を稼いだり
●●アドバイザーという職を得たりと、一般の人がお金を儲けるチャンスの
ハードルは下がりましたよね。

以前にも書きましたが、花王の年間広告料が750億で驚きましたが
弟が昔勤めていた高槻の某歯磨き粉のメーカーも商品原価の半分が広告料だと知り
驚いたそうです。

電通や博報堂とか、一部の連中が儲かるだけなのでしょうが、なんで広告に
そんなにお金がかかるのかいまだに仕組みがよくわからないです。

広告よりも、価格ドットコムとかの口コミサイトの意見などを私は重視しますが
食べログとかは広告料を払わないと評価点が下がったり、サクラの書き込みもあると
聞くと一体何を信用すればよいのでしょう^^;



アメリカのシリア攻撃により、北朝鮮への武力制裁の可能性が
ぐんと現実味を帯びてきましたよね。

ヤケになった黒電話頭が核をブっぱなす可能性はゼロではないですし、
日本の在日の北朝鮮系の連中がテロ行動を起こせば、今の日本は防ぐ手立てが
ないわけで、こんなことで自立している国家といえますかね??

借金だらけの財政で国防にお金を割くのは大変でしょうが、必要なものは
揃えないといけないわけで、その分、無駄な投資を省いてほしいし、それが政治ではないかと
思うのですが、今の国会中継とか見ていると、平和ボケしていて本当に恐ろしいです。

特に野党の質問や発言を見ていると、本当に国のことを考えているのかと。
単に自民党降ろししか考えてないのなら、もう野党は要りませんわ。

安倍ちゃんご指名の各大臣も、本当にトラブルが多いですね。
復興相は民主の松本龍以来、ろくでもない奴ばかりが歴任してますが
それを見る限り、復興について真剣に考えていないのだろうなと思いますし、
もしくは、そんなに政治家には人物はいないのかとガッカリしますね。

>「紅梅咲く」

こちらは凹型の梅林の紅と、凸型の山の遠景が絶妙なバランスで
まとまっていて、王道の構図だと思います(笑顔)

画面いっぱいに山の遠景も見て取れ、広がりのあるスケールの大きな
風景が、勢いのある梅林の素晴らしさにマッチしていますね。
春らしい霞も季節感を感じさせ、文句なしの一枚ですね。



台北から、電車で十分に行く途中、車窓から撮影しました。
日本の田舎の風景にも見えますが、どこか違う、少し気になる風景です。